175R OFFICIAL WEB SITE

PROFILE・BIOGRAPHY

PROFILE PHOTO

SHOGO(ショーゴ)

1980年3月24日生 福岡県北九州市出身 A型

175R(イナゴライダー)のボーカリストとして2003年「ハッピーライフ」でメジャーデビュー。

2nd Single「空に唄えば」共に二作連続でオリコン初登場1位という日本ロックバンド史上初の快挙を成し遂げ、NHK紅白歌合戦に出場。

その後も日本武道館公演や47都道府県ツアー、海外公演など精力的に活動を続けるも、2010年175R 無期限の活動休止を発表。

翌年、単身渡英しロンドンにて生活。

帰国後の2014年1月、玉置浩二と共作したSingle「太陽」でソロデビュー。
豪華なゲスト陣を迎え制作された1st SOLO album「大きな愛の木の下で」をリリースし、ソロとしては初となる全国ツアーを開催。

2016年175Rの活動再開を発表。

2018年にはバンド結成20周年を迎え、二枚目となるベストアルバム「ANNIVERSARY 1998-2018」をリリース。
2019年5月これまで書いてきた作品をまとめた自身初の歌詞集「HAPPY LIFE」を発売。

音楽活動と平行してソロで数々の舞台やミュージカルにも出演。

現在フィリピン・セブ島に移住し、日本を行き来しながら様々な活動を行っている。

- 舞台経歴 -
・「+GOLD FISH」 (2013年2月 東京芸術劇場プレイハウス)
・「パライソの海 -小さな花の夜露に映る月-」 (2013年7月 青山円形劇場)
・「まほろばかなた -長州志士の目指した場所-」 (2014年4月 天王洲銀河劇場)
・「4BLOCKS」 (2015年4月 池袋サンシャイン劇場)
・「ソウサイノチチル」 (2016年1月 下北沢GEKI地下リバティ)
・「ソウサイノチチル」(2016年4月 愛知県芸術劇場小ホール)
・「Sin of Sleeping Snow」 (2016年6月 Zeppブルーシアター六本木)
・「東京のぺいんん-broken dream-」 (2016年12月 新宿村LIVE)
・「ソウサイノチチル」 (2017年4月 新宿村LIVE)
・「From Three Sons of Mama Fratelli」(二作品出演)
  「GOOD-BYE-JOURNEY」
  「枯れるやまぁ のたりのたりとまほろばよ あぁ 悲しかろ あぁ 咲かしたろ」
  (2017年6月 Zeppブルーシアター六本木 2017年7月 大阪梅田芸術劇場シアター ドラマシティ)
・「東京のぺいん-over work-」 (2017年12月 CBGKシブゲキ!!)